おしゃれについて


美容には関心が高いですが、おしゃれにも関心が高いです。
おしゃれといっても幅広いですね。今の若者のおしゃれとは違いすぎるかもしれません。
自分が好む、自分らしさが出る、を大切にするといえばいいでしょうか。

それも年齢や時期によって少しは変化しますね。

まず、色ですが、子供の頃からずっと、はっきりした元気の出る赤色が好きです。
一時期、赤色より濃いショッキングピンクの方が好きだったことがありますが、
今、また、赤色が一番好きです。オレンジ色、黄色、ピンクなど赤系統の色が好みです。
モノクロもいいですね。

ただ、他の色も嫌いなわけではありません。時と場合でふさわしかったり、
差し色になったり、、、。色は気分も左右される大事な要素だと思います。

身につけるものはもちろん、持ち物、部屋、小物など、
好みの色が入っているとうれしいものですね。

次に、服装について。
ミニスカートが大好きで、冬でも寒さを感じずに着ていましたが、
今、思うと、周りの人は見ただけで寒そうに感じたかもしれないなあ。
もともと寒がりで冷え性なので、かなり前に冬はミニスカートを着るのをやめました。
そして、その後は、年齢を考えてミニスカートを着るのをやめました。

もともとパンツは窮屈で嫌いでスカート派でしたが、
伸縮性のある生地が増えて着やすくなり、今はすっかりパンツ派になりました。
生地や形ですっきりして格好いいですよね。
もちろん、女性らしさや可愛らしさを出したいときは、ワンピースやロングスカートです。




Copyright © 日々思うこと All Rights Reserved.